評判の良いdTV(ディーティーブイ)を使ってみた感想【レビュー】

dTV

評判の良いdTV(ディーティーブイ)を使ってみた感想【レビュー】

「dTVって評判いいけど本当?」
「ドコモのサービスだからドコモユーザーしか無理?」

こんな疑問はありませんか?しかし、動画配信サービスを選ぶならdTVは本当におすすめです。

動画のラインナップが豊富で画質は最高クラス。それでたった月額500円ですから迷ったらコレでまず間違いありません。万人におすすめできる動画配信サービスでしょう。

それでは実際に私がdTVを使ったときの感想をレビューしていきます。

dTV(ディーティーブイ)のおすすめポイントと他社比較


dTV(旧dビデオ)は携帯最大手のドコモとエンターテイメント大手のエイベックスが作ったサービスです。会員数は500万人とVODの中でもっとも会員数が多いサービスです。

動画本数は120,000本と動画配信サービスVODの中では最多。もちろん、洋画、邦画、海外・国内ドラマからアニメ、バラエティなどすべてのジャンルを取り揃えています。

その中でも特筆すべきは、他社が扱っていない音楽ジャンルの動画やミュージックビデオもかなりの数を取り揃えていて、音楽動画を見たい人は今のところdTVしか選択肢がありません。

アプリの使い勝手も良く、検索はもちろん、「あなたにおすすめの動画」という形で提案してくれるのでどんどん見たい動画が見つかります。動画を見る前に解説、あらすじ、作品情報、さらにはプレビュー動画も流れるので、見る前におもしろそうかどうか判断できます。

画質はため息が出るほど「きれい」の一言。dTVは超高画質の4K対応を含む、4パターンから好きな画質を選べます。回線速度によって自動的に画質を選んでくれる機能もあり、遅い回線でも動画が止まる心配はありません。

もちろん、ダウンロード再生にも対応しているので、あらかじめダウンロードしておくことで回線が不安手になりがちな電車の中や電波の届かない地下や飛行機でも大丈夫です。

これだけおすすめなのに月額たった500円。もちろんコスパは全VODの中で最高です。ドコモのサービスですが、au、ソフトバンクユーザーやSIMフリーユーザーももちろん同じ料金で使うことができます。

今なら31日間無料トライアルキャンペーン中です。途中で解約しても、極端な話、今日申し込んで明日解約しても一切お金はかかりませんので、、どんな動画があるのか、使い勝手はどうなのかなど、とりあえずお試ししてみるのもいいでしょう。

・音楽動画を扱っているのはdTVだけ
・動画本数はなんと120,000本
・海外、国内の映画、ドラマも多数
・超高画質の4k対応でTVで見ても鮮明
・VR対応動画もあり
・月額500円は最安値でコスパ最高
・ドコモユーザー以外ももちろん使える
・スポーツが少ない
・TV番組は少ない
・アダルトは少ない

⇒ スポーツも観たいならスポナビがおすすめ
⇒ TV番組やアダルトも見るならユーネクストがおすすめ

月額500円!無料トライアルあり
dTVの公式サイトはこちら

dTV(ディーティーブイ)を実際に使ってみたレビューと評価

dtv
私はこのサイトで紹介している通り、35のVODサービスを実際に登録して、試していますがdTVは動画数と使い勝手とコスパが抜群と感じています。

動画に関して言えば、「見たい動画が無い」という経験がほとんどないほどの動画数があり、見終わると次の動画をおすすめしてくれるのでまず飽きません。最新動画も毎月追加されていっていますからアプリを開くのが楽しみになります。

画質も鮮明で、超高画質である4Kで動画を見たときは感動するほどです。スマホのような小さな画面で見るときは標準画質でも十分ですので、通信料を削減することもできます。

VR(バーチャルリアリティ)にも他社に先行して対応しているのもおもしろいところで、私はまだ試していませんが、いずれ試そうと思っています。

キュン死しそうなほど、至高のキスシーンを描いてdTVの大人気動画となった「キス×kiss×キス」のVR版が出たことで話題にもなりましたよね。VRは今後注目です。
スマホがあれば誰でもキスを疑似体験!VR版「キス×kiss×キス」が配信

本当にこれだけおすすめなのに月額500円というのはさすが大手。コスパは抜群に良いです。オールジャンルが揃っているので、まずは使ってみようという初心者におすすめのサービスです。

その中で物足りなさがあった場合、さらに自分に合ったサービスを選んでいくのもいいと思います。

・音楽動画を見たい人
・とにかく安く、コスパで選びたい人
・いろんなジャンルを楽しみたい人
・どのVODがいいか迷っている人

dTVのクチコミの評価や評判も見てみる

動画本数は最多!ほぼ全ジャンルを網羅


大事なことなので何度も言いますが、動画本数は120,000本。これはユーネクストと並び、VODサービスの中では最多です。しかも、dTVのすごいところは頭数だけ合わせた120,000本ではなく、ちゃんと人気動画を厳選しているので他社にない動画も多数扱っています。

ジャンルは洋画、邦画、海外・国内ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、音楽、バラエティなど多数。またガールズチャンネルといったファッション動画やBeeTVが見れるのもdTVだけ。

例えば、Netflixやhuluにさえない人気海外ドラマの「ウォーキング・デッド」、「バイオハザード」、「ジャングルブック」と言った洋画などもありますし、「ゴッドタン」や独占放送の「闇金ウシジマくん」なども人気です。

子どもが喜ぶ仮面ライダーやアンパンマンから大人が楽しめるキングダムや進撃の巨人と言ったアニメも豊富。その他、日テレオンデマンド、テレ朝動画、TBSオンデマンドなど民放とも提携しているので、見逃したTV番組まで見られるので、本当に老若男女、家族全員が楽しめるサービスでしょう。

主要サービス比較

VOD 動画数
dTV 120,000
U-NEXT 120,000
hulu 30,000
プライムビデオ 10,000
auビデオパス 10,000
DMM見放題 7,000
Netflix 非公開

画質は抜群にきれい!

dTVは画質にかなりこだわっているようで、とにかく画像がきれいなことで定評があります。

その証拠に、他社が最高画質に設定している「HD画質」を標準画質に採用しています。dTVはHD画質のさらに上の「フルHD画質」に対応し、さらに上の超高画質である「4k画質」にまで対応しています。

「フルHD画質」といえばブルーレイ相当の画質ですし、「4k画質」といえばようやく最近テレビで採用されつつある画質です。もちろん、テレビで見ても遜色ない画質に仕上がっています。

こちらが実際のdTVの映像です(標準画質)。肖像権の関係で顔にモザイクを入れていますが、その鮮明さがわかるでしょう。標準画質でこのキレイさというから驚きです。

画質を4段階から自由に選ぶことができますので、自分の好みの画質で楽しむことができます。

遅い回線でも動画が止まる心配もなし!ダウンロードもできる


ランチタイムや通勤の電車の中などWi-Fiが使えない外出中に見ようとすると回線が遅いため、動画がかくかく止まってストレスというのはよくある失敗談です。

しかし、dTVは回線が遅いときや不安定なときには、回線を自動的に判断して最適な再生方式を選んでくれるので動画が止まることはありません。データ量も節約できるので、通信費や通信制限の心配なく、一石二鳥と言えるでしょう。

またストリーミング再生だけじゃなく、ダウンロード再生にも対応しているので通信が度々途切れたり、飛行機など通信ができない状況でもあらかじめダウンロードしておけばいつでもどこでも動画を見ることができます。

音楽動画(ライブやミュージックビデオ)も見たいなら絶対おすすめ


おすすめというか音楽動画を楽しむならdTVしかありません。著作権など権利関係だとおもわれますが、他のVODサービスでは音楽ジャンルをほとんど扱っていません。

他のサービスを使ってみるとわかることですが、「音楽」というジャンルがあるものの、AKBやMNBといったアイドル動画ぐらいです。おそらく大半の方がイメージする「音楽ジャンル」とはかけ離れているのではないでしょうか。

その点、dTVなら音楽エンターテイメント企業のエイベックスと提携していることから音楽ジャンル、つまりアーティストのミュージックビデオやプロモーションビデオ、さらにはライブ動画まで豊富に取り揃えています。

ワンオク、E-girls、AAA、ナオト・インティライミ、BIGBANGといったアーティストのライブ動画がいっぱい。またJOYSOUNDのタイトルも入っていて実質歌い放題となるのでカラオケ好きにはたまらないでしょう。

他社の動画配信サービスを利用している方も音楽動画を見るためだけにdTVと2つ使っている人も多いようですよ。

料金は月額たった500円!支払い方法も多彩

料金は月額500円のみです。初期費用や解約手数料などもかかりません。1年間解約ができないといった面倒なこともありませんので安心してください。

ただし、DVDレンタルショップでもレンタルされていないような最新動画などごく一部は別途レンタル費用はかかります。

これは画質に料金が変わっており、標準画質なら200円、高画質なら300円程度ですのでそれほど負担にはなりません。

支払い方法はクレジットになりますが、ドコモユーザーならクレジットの登録さえ不要です。毎月の携帯料金と一緒に支払えるキャリア決済が利用できます。

月額500円!無料トライアルあり
dTVの公式サイトはこちら

他にも他社にはない特徴がある

気になる視聴デバイスも豊富で、スマホ、タブレット、パソコン、テレビは当たり前のように対応してあります。さらにChrome Cast、Apple TV、Amazon FireTVまで対応しています。

残念ながらHuluのようにPS4などゲーム機では見られませんが、それでもこの対応デバイスの多さは群を抜いています。

通常再生以外にも1.5倍速や2.0倍速があるのも珍しく、限られた時間で動画を見たいときは便利です。

まだまだ対応動画は少ないものの、VR動画(バーチャルリアリティ)にも対応しており、専用スコープを使うことで動画に没頭することができます。

ドコモユーザー以外でもOK

dTVはドコモのサービスなので、ドコモユーザーしか使えないと思われがちです。しかし、auやソフトバンクユーザー、さらにはSIMフリーユーザーでも普通に使えます。

ドコモは明らかにしていませんが、VODサービスは非常にオススメのサービスですから、実はドコモ以外のユーザーも多いようです。

dTVなら無料トライアルでお試しできる

現在、dTVでは無料トライアルキャンペーンを実施しています。31日間も無料で使えますので、どんな動画があるの?使い勝手はいいの?画質は?というのもご自分で納得のいくまで見てもらうのがいいでしょう。

31日以内であればいつでも解約できますし、解約料もかかりません。完全無料でお試しできますので、まずはお気軽の登録してみてください。

月額500円!無料トライアルあり
dTVの公式サイトはこちら

関連記事

VODの特徴とレビュー

  1. u-next

    評判の良いユーネクスト(U-NEXT)を使ってみた感想【レビュー】

  2. hulu

    hulu(フールー)の評判・口コミまとめとメリット・デメリット

  3. TSUTAYATV

    評判の良いTSUTAYA TV(ツタヤテレビ)を使ってみた感想【レビュー】

  4. dTV

    評判の良いdTV(ディーティーブイ)を使ってみた感想【レビュー】

  5. auビデオパス

    auビデオパスは評判は?使ってみた感想をレビューしてみる

こだわり派のあなたにおすすめVOD

クチコミ・評判・評価まとめ

  1. ユーネクスト(U-NEXT)の評判と実際に使ってみた感想まとめ

  2. 無料トライアル実施中!Hulu(フールー)の口コミ・評判まとめ

  3. TSUTAYA TV(ツタヤテレビ)のクチコミ・評判まとめ

  4. 無料トライアル実施中!dTV(ディーティーブイ)の口コミ・評判まとめ

  5. 無料トライアル実施中!auビデオパスの口コミ・評判まとめ

  6. 無料トライアル実施中!Amazonプライムビデオの口コミ・評判まとめ

  7. 無料トライアル実施中!Netflix(ネットフリックス)の口コミ・評判まとめ

  8. huluやNetflixで動画を見るときの通信プランの目安と節約のコツ

  9. 移動や待ち時間の子どものグズり防止には動画見放題がおすすめ

ランキングNo1

U-NEXT
ページ上部へ戻る